ブログトップ

cogito, ergo sum

futoq.exblog.jp

我思う、ゆえに我あり

コレクションに

昨日は大阪のギャラリー「TKart」にガラス作家の個展を見に行った。
a0145901_15281897.jpg




そのガラス作家というのは長野県在住の小口千鶴子さん
耐熱ガラスを素材に用いて繊細な細工が持ち味の作家さんだ。


以前、「TKart」で作品を購入させていただいた。
a0145901_15483512.jpg

三つ足のグラス。縁に水玉(水滴)。



a0145901_1550569.jpg

オイルキャンドル。勿体無くて使えない…。




今回の個展は12月9日から14日までの期間で、
「gifts」と銘打たれている。

僕の好きな水滴のシリーズ以外にもいろいろなシリーズがあって、面白かった。
クリスマスを意識されておられるのか、燭台やクリスマスツリーのオブジェなどが多い様な気がする。

a0145901_15574111.jpg

このままクリスマスパーティーが出来そう!?


a0145901_1558546.jpg

見え難いけど、黒い箱の中にはクリスマスツリーとペンギンが入ってます♪


a0145901_15583360.jpg

今回のメインもチーフである(?)羽根をちりばめて…。


a0145901_161761.jpg

飴ちゃんも、ガラス!




小口さんには初めてお会いしたんだけど、
気さくに、丁寧に、一生懸命(!)に作品の説明をしていただきました。
耐熱ガラスを素材として使う理由や、それ故の苦労、作品に対する考え方や、製作へのモチベーションなどなど。2時間くらいお話を伺ったかな?


…で、結局、これを購入させていただきました!

a0145901_1610399.jpg

ジャーン!
綺麗やろ〜!

何か、嬉しい。



昔から、キレイなグラスや香水瓶やランプなんかが好きで、ちょこちょこ買ってるけど、
良いものが買えた時には、めっちゃ嬉しい。
買っても飾ってるだけやけど、時々、見るだけで、嬉しい。
女性がジュエリーを買う感覚と少ぉ〜し似てるかも。
先日、K-4を買った時の感覚とも、似てる。
(これは誰にも理解されんのだが…)

ただのお金のやり取りじゃ無くって、
こういう嬉しさも含めての商売がしたいわぁ…と思う。
[PR]
by futoq | 2009-12-11 16:19 | いろいろ